痛恨の骨折!

2017717

昨日午後、

合宿先の帯同コーチから

父の携帯に連絡が入りました。

いやな予感。。。。

左鎖骨を骨折しました。。。。

地獄の伝言でした。

U14どおしの紅白試合中、

ルーズボールを奪い合う中で

すっ飛ばされ、

肩から降りてしまったようです。

取り急ぎ、

遠征先近くの病院で受診。

初期診断では、

全治4週間以上とのことでした。

昨夜のうちに

時の栖まで父が迎えに行き、

深夜帰宅となりました。

今日の午前中に

地元の病院に行き、

詳しく診ていただく予定です。

場合によっては、

手術が必要かもしれない

とコーチから説明がありました。

いまも寝ながら、

痛いよと叫んでいます。

親としても、何ともツライ。。。

サッカーに怪我はつきものですが、

来月のイタリア遠征目前のときだけに

残念でなりません。

おそらく、海外遠征には

間に合いません。。。。

サッカーの神様からの

試練なのでしょうか。

広告を非表示にする