ラムレム鶴の館製作記、その一

8月10日から3日間休みだが、

天気は芳しくない。

小屋どまりで飯豊連峰を縦走する予定だったが、

曇りがちな稜線をガスガス歩いても面白くはない。

今回は家に引きこもってガレージキットの製作に勤しむことにします。

Re:ゼロから始める異世界生活アニメ見終えました。

一応の結末で終わっているような残尿感ありありで、

原作の続き読みたくなりましたが、

ガレキの製作が先。

でも、とにかくレムがよかった、今はそれに尽きるので、

鶴の館のラムレム。

作ることにします。

今夏のワンフェスで購入した中で、

一番パーツの多いキットそれも二体組とか、

ハードル思いっきり上げてみました苦笑

2体あわせて、72パーツあるので、

まずは、仮組と、パーツ確認。

パーツの合いは大体良好。

釜茹での刑に処して鍋で煮て直すとかはなさそうです。たぶん。

大きなヒケとかないし、

パテ盛りするところもないし、表面処理はラクそうです。

昔は、指先がかけていたり、髪の毛が欠けていたり、

酷いときには、鼻の頭がなかったりとか、手直し必要な面倒なキットもありましたが、ラクでいい。

ただ、、細かいパーツが多いのが難点。

パーツわけが多いと、色塗りでマスキングする箇所が減る利点もありますが、二体なんでとにかく多く感じます。

レムのモーニングスターは塗装がめんどくさいので今回作らない予定。

来月だかに出るfigmaから縮尺違うけど拝借すればいいや超適当。

ということで、パーツ数減った!少しだけど。

おそらく7年ぶりのガレキ製作です。

山形の現場なので、コンプレッサーもエアブラシもありません。

埼玉の実家にあるはずですが、どこにあるか皆目見当もつきません。

実家の母に連絡しても、

たぶんシュッシュクシュどこにもないよと返答されるだけです。

ちなみに、うちの母、自分に興味のないものは擬態語風味に名詞転換して話します。

しかし、コンプレッサーとエアブラシ無いとさすがに塗装できません。

筆塗りだと塗りムラだらけで厚塗りな汚い仕上がりになるし。

それにしても、技術革新著しいこの現代にあって、

誰が使っても簡単に、

筆塗り一閃で薄くて均一な塗膜ができる塗料とか、

あっても不思議ではないのに未だに無いのって、

個人的には塗料メーカーの怠慢にしか思えないんですが。

閑話休題

クレオスのリニアコンプ7のセットとか頗る欲しいけど高額だし、

今月車検だし

つーことで、、

格安コンプレッサーとエアブラシのセットをで購入しました。

セットなのにまさかの7000円切った価格。たぶん中華製。

この価格で収納袋までついてくるとか信じられません。

そして、中華製と思われるこんなので本当に塗装できるのか、チョット怖いです。

コンプレッサー電源入れたら、エア出たので、大丈夫かな。たぶん。

ということで、ハードルは、さらにう苦笑

ブランク長すぎるので、

いざエアブラシ塗装!となったら、

塗料の濃度濃すぎて、糸引いたり、玉飛ばしたり、

吹き付けすぎて塗料たれまくったりなどなど、

悲劇と絶叫と涙が待っていることでしょう。

顔塗装してて、ホコリ混入でやり直しとか、絶対やる自信あるし苦笑

今回は、シンナーで健康を害さない異臭騒ぎでご近所迷惑にならないように、

ラッカー系塗料の使用は極力控えて、

最近といっても数年前か、に発売された、

アクリジョンという今まで使ったことのない水性塗料を使用します。

アクリジョンはかなりピーキーで繊細な塗料ということで、

うまくいくか全くわかりません。

ということで、新塗料のテストしながらの塗装なので、

ハードルくらい、高めのおかわり。

なお、下地をベースホワイトサーフェイサーにするか、

キットが白なのを生かしてサフレス気味塗装にするか悩んでます。

エプロンやフリルやガーターや下着!?をベースホワイトのまま塗らないどうせ白だし難易度大幅ダウンで済ます手もありますが、

ラッカー塗料でしかできない、パールコートをすると、

一段と見栄えが良くなるので悩みます。

でも、久だから、極力ベタ塗り10にして、

色のってればな仕上がりにしないと、一向に完成しない可能性大でもあります。

メイド服の黒いワンピースもパールコートするとよさげなんですが、

このまま妄想していると、キットの大部分の塗装がラッカー塗料になるという問題もあります。

と、つらつら思うに、これは、

作戦計画がおぼつかない二方面作戦というか、

真珠湾攻略しないでいきなりミッドウェーに向かう連合艦隊というか、

そんな感じの展開で全滅クラスのバッドエンドになりそうな、嫌な予感もします。

等、考え込むと鬱になってきて作業進みませんので、今晩より、作戦開始。

当方、ガレキ製作に関しては永遠の初心者なので、

細かいパーツは、ほっといても、どうせ失くすし苦笑、

失くしたら、適当に、それっぽいパーツ作ってでっち上げたり、そもそも、そんなパーツは初めから存在しなかったことにして無視するので、

ひとまずは、レムとラムの主要パーツの離形剤洗浄から開始です。

そして、先ほど仕事帰りに、アマゾンでポチってコンビニで回収した、

期待のアイテム。

メガネ拡大鏡TT

老眼で、細かい作業が出来ないので。泣く泣く導入。

歳は取りなたくないものだ。

そんな感じで、製作開始です。

完成予定は、8月17日夕刻くらいです。たぶん。

完成するまでアルコール禁止!!